« いよいよ放送開始!「テバク」 | トップページ | 停電の原因! »

2016年3月31日 (木)

認知症の不思議

数年後には、認知症の数が
爆発的に増えるとか
介護難民が出るとか・・・

わたし達が、高齢になった時には
もっと、認知症の研究も進んで
恐れる事が無くなると良いなぁ~と思いながら・・・

三人の介護をしていて
両方の母が、軽い認知なのだけれど

どちらも、違う部分?の認知なので
1人1人、状況って違うのだろうなぁと思います。

でも、共通しているところは

時々、突然に目が三角になって
暴走する時がある事。

それが、まぁ
認知の発作みたいなものなのだろうな?と勝手に思っている訳なのですが。

この発作の出るタイミングというか
きっかけが何なのかと
考えてみたら

何かのマイナス感情な時

プライドが傷ついた時

なような気がします。

相手は「大人」だからね。
認知症になっていて、すべて忘れてしまっていても
こちらの対応が
ちょっとゾンザイになってしまったり

義母の場合は、耳が遠いので
こちらの言った事が、そのままには聞こえてなくて
被害妄想的な解釈をして聞こえちゃう事もあるようで・・・

そんな時に

目が三角になって
発作が起こる・・事を何度か経験しました。

それで
とにかくは、「そのまま、を受け入れる」
事が必要なのだろうな、と学んだ訳です。

やりたい事、食べたい事
それはどうか?って思うような事でも

もう、本人のやりたいようにさせて、見守る
のがコツなのかな、と思っています。

そう、思って、極力「受け入れる」ようになったら
こちらの気持ちも楽になり
母たちも、穏やかになり、発作もほとんど出なくなりました。

しかも
ひ孫の登場で、同居に義母に至っては
本当に、復活しています。

ディサービスでのお散歩なども
以前は、往復車いすだったりしたようですが

この頃、往復杖ついて歩いているそうです☆

お墓参りにも、車椅子、借りて行かなくてよくなりましたもん。
ディから帰って、ここが家なの?って言うのに
ひ孫の名前はちゃんと分かって、呼ぶんですよ☆

びっくりです~☆

    
      ↑
ポチッとお願いします~♪

|

« いよいよ放送開始!「テバク」 | トップページ | 停電の原因! »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1528830/64742239

この記事へのトラックバック一覧です: 認知症の不思議:

« いよいよ放送開始!「テバク」 | トップページ | 停電の原因! »