« 咲いた!咲いた♪ | トップページ | 金柑♪ »

2014年4月10日 (木)

生まれてくれてありがとう

私には兄弟が6人もいて
下に弟が5人もいて育ったので
中学生の時に、親に
「頼んで産んでもらった訳ではない!
本当は一人っ子に生まれたかった」と
文句を言ったことがあります。

その時、母は
「あなたは覚えてないかもしれないけれど
あなたの魂は、弟が5人もいる環境を選んで
わざわざ、この家に生まれてきてくれたのよ」と
言ってくれました。

当時反抗期で
何しろ中学生の時に5番めと6番目が年子で生まれて
私の受験なんて関係ないと
親は思っているのだろうと反抗していた私でしたが、
「もしかしたらそうかもしれない」と
思って、それ以上反抗できなかった記憶があります。

オトナになって
深夜のTVで「誕生を記憶している子供たち」の
特集を見たことがあります。

その中で
「生まれる前の記憶」があるこどもが
世界中にいて
その記憶の共通点は

「生まれたいと思ってうまれてきた」

「親を選んでうまれてきた」

という事だったのでした。

自分が生まれたことを
ありがたい事だと知る
認めることって

自分のいのちそのものを
受け止める、という事かもしれません。

何事も
「受け止めた」時に
前に進めるような気がします。

どんな事が起こっても

「自分が生まれて良かった」と
思えるならば
乗り越えていける気がします。

自分に
夫に、子供たちに
そして、私をとりまくすべての人達に

「生まれてきてくれて、ありがとう」

|

« 咲いた!咲いた♪ | トップページ | 金柑♪ »

いのち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1528830/55726261

この記事へのトラックバック一覧です: 生まれてくれてありがとう:

« 咲いた!咲いた♪ | トップページ | 金柑♪ »