« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月28日 (日)

お寺にて

先日、お彼岸のお塔婆をいただきに

お寺に行ってきました。

 

今まではおじいちゃんが行ってくださっていたのだけど

このごろ、足腰が動かしにくくなっていて

送り迎えしても、ちょっと無理そうなの。

お盆の時には、息子がひょい・・っと取りに行ってくれた。

今回は、私、仕事の時間に間に合ったので

行ってみました。

 

お寺には、季節の植物が

あちこちで咲いていました~。

 

 

彼岸花も白と赤。

 

 

ピンクのしゅうめいぎく。

うちにもあるんだけど、ウチのは白。

でも、うちのシュウメイ菊はまだ咲いてない、みんな蕾でした。

 

 

萩に黄色いちょうちょ。

 

 

これは、八重咲きのフヨウだと思うんだけど。

咲き終わったのが、ピンクになってるの。

咲いてるときは白いのにね。

 

海老名龍峰寺にて。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

おもちピザ

今日は、とてもさわやかな日。

風がすずしいので、やっと

雑草だらけの畑の草むしりをして

大根の種も蒔きました。

 

ほんのちょびっとのスペースですけどね。

生ゴミを埋めたのから出た

ピーマンさん、トマトさんがなってるので

そこは掘れないし

ゴミからさつまいもの葉っぱも伸びてるし(笑)

でも、掘ったら

じゃが芋が出てきた(笑)しかも、結構沢山!

これも、ゴミから出たんだけど

上は前にぬいちゃって、1.2個は芋もついてきたんだけど

まだ、残ってたのね~。

 

 

さっき、やっと旦那様が起きてきたので

久しぶりに

お餅でピザ、作りました~。(とっても簡単!)

 

 

フライパンにクッキングシートを敷きまして

お餅を並べ、上にマヨネーズとしょうゆをかけて

長ネギとピザチーズをのせて

フタをして中火~弱火で焼くだけ~!

 

 

火加減に気をつけて。実は中強火のまま、忘れて

洗い物してたら・・・焦げました!

 

上のチーズが溶けて、ネギ、刺してみて柔らかくなってたら

出来上がり~!

だから、フライパンにちゃんとフタしないと、下ばかり焦げてしまうかも。

お餅が焦げそうで心配な方は

餃子の皮とか、春巻きの皮でお試しを。

これなら、す~ぐ火が通るから大丈夫。

皮で作ると、パリパリのクリスピーな生地になって

これも美味ですよん。

 

もちろん、具は普通にピザの具でOK。

納豆のせたり、ちくわのせたり和風もオススメです。

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

びっくり!

今日仕事中のびっくり!

大学生のバイトの子に
商品名を聞かれたんだけど

「憚りながら絶対おいしい○○」みたいな名前
この『憚りながら』
が読めなかったみたいなのだけど

「はばかりながら」よ。
と教えてあげたら
どういう意味ですか?だって。
うーん、説明しにくいけど
まあ言えば「大きな声では言えないけど」みたいな意味かなあ?
って教えてあげました。
正確には違うかもしれないけどね(笑)

それはいいんだけど
後でみんなに聞いたら
みんな読めなくて
30代の男性社員も
「僕もわからなくて休憩中ずっと携帯でこれかな?って打ってたんですよぉ。これでスッキリしたあ!」ですって。

そうかあ、読めないだけじゃなくて
もはや知らない言葉なんですね!
びっくり!

前に魚屋さんの「小女子」(こうなご)も、大学生たちみんな読めなくてびっくりしたけど。

そしてもうひとつ。
夕方、賞味期限の近いものに見切りシール張るのよ。
30%引きとかのね。
それがさぁ、賞味期限表示の上に貼ってあるの多数を発見。
それが、もう入って一年以上経ってる大学生の子なので
一応注意したんだけど
彼女の言い訳が
賞味期限の上に貼ったらダメと聞いてなかったから
って言うのよね。

いや〜
それは聞いてなくても分からなくちゃ!?
って思うのは間違いですかね?

びっくりだわ〜!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

「魔王」

今更なんだけど
韓国ドラマの「魔王」が
日本でドラマ化されて放送されていますね~^^

って、下書きにしたまま

保存していた間に、先日最終回を迎えてしまいましたけど。

 

向こうでは20話だったのを
たぶん日本版では、半分にしてある訳で
おお、もうこんなところまで話が進んでるのね!っていう感じで
それでも、つい何となく
しっかり見てしまってます(笑)

韓国では186cmもあるチュ・ジフン君役が
大野君で。
すごく、韓国版参考に似せてやってる感じではあるんだけどね~。
タイトル画面も
音楽も
なんとなく韓国版を思わせる出来上がりで。

でも
TVドラマって 原作誰々・・とは出ないんですね?
出演者とか出る時に、なんて出てるのか
よーく見てみるのだけど
何も載ってないのよね。
まあ、でも番組のHPには
韓国の「魔王」のリメイク版、という事は載っていましたけども。

もっとも韓国ドラマなんて
日本のパクリは朝飯前だったりするんだけどね。
でも、だからこそ、日本のドラマは所在を明らかにして欲しかったなあ。
 

最終回のエンドロールにも

原作の名前、出てなかったみたい。

一応、よーく見たつもりなんだけどね。

そんなもんなのかなあ~。

 

嵐のファンの子は

これが韓国ドラマのリメイクだとは

知らない子もいるだろうからなあ。

まあ、いいんだけどさ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »