« FACE in JAPAN 続き | トップページ | ごーやー »

2007年8月19日 (日)

花火

末っ子の6年生の次男坊が
夜になると たびたび「あ~花火がしたいな~」
と 言うので
や~っと 花火をやってあげられました。

上の高校生の娘や息子は、バイトだったり 友達の家に泊まりにいったり
カラオケに行ったり、と 
結構忙しい夏を送っているので
末っ子だけ なーんか ヒマそうなんですよね~。

でも 母と二人で花火やっても 面白くないしねー。
で、この間 パパもみんな早めにいたので
お庭で 花火~。

でも やっぱり 線香花火がイチバン好きなんですよね。
水を入れたバケツの上で ぱちぱち・・・とやるの。
そうすると 玉がおちると
ジョワ~! って結構すごい音がして
水面を 火の玉が走るのよね。
それが けっこうぢみに面白かったりして(笑)




|

« FACE in JAPAN 続き | トップページ | ごーやー »

日記」カテゴリの記事

コメント

深読み(つまり、だいぶ前のブログさかのぼり読み)
少ししましたが、マンガ描いてたころあったんですかぁ。

こちら競馬がないとどうしても、時間が空くから。
実は文での作品応募作作ってますが、どうもしろうとだからね・・・。


どうして山間にいるとマンガに走る?
ちょっと面白い傾向。長野の人とか。。。→花岡さんっていう
専門家ブログの人とかね。

投稿: おつかれ | 2007年8月19日 (日) 18時43分

せんこ花火きれいにとれてるじゃないの。なつかしいなあ~。

そういえば最近マンがネタが・・またおねがいね~。

投稿: torisan | 2007年8月19日 (日) 21時07分

To スクーターグローブさん
前のも読んでくださって ありがとうございます。
そうなんですよ~。
もう むかし、むかぁ~し、の事ですけどね。
創作するには 天からの受信能力が足りないというのか
気が多いというべきか。

そうか、山間に住んでいたりしたほうが
世間の雑音が少ないから 受信しやすいのかなあ。
やっぱり 何かのインスピレーションがないと 創作はできないでしょ?
ふっ て思いつく 何かがあって
描きたくなるんだけど
今は ぜーんぜん。それだけ 世俗にまみれて 鈍くなってるのかな。

To torisanさま。
そうですね~。そろそろ 続き書きますね。
なかなか 地震あったりして 書きにくかったり・・・
(続きは 来なかった大地震ネタだし)

投稿: わくわくオンマ | 2007年8月19日 (日) 21時42分

来なかった大地震ネタ・・なるほど。ま、ぼちぼちね。おやすみ~!

投稿: torisan | 2007年8月19日 (日) 22時00分

そうそう、この花火の写真は
娘のケータイで撮ったものですぅ~。
私のでは ぜーんぜんダメ。
彼女、自分で花火持ちながら 自分で撮ってましたよん。

投稿: わくわくオンマ | 2007年8月19日 (日) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1528830/53265538

この記事へのトラックバック一覧です: 花火:

« FACE in JAPAN 続き | トップページ | ごーやー »